CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

仁比そうへいムービー


カウンター

ブログパーツUL5
2009年3月1日から

CATEGORIES

アーカイブス

2010.06.24 Thursday

参院選勝利へご一緒に

0
     いよいよ始まりました。私は武者震いを抑え切れません。 6年前、皆さんと力いっぱいたたかい抜いてお預かりした「宝の議席」の1分1秒、すべてを輝か せて、新しい政治をつくるために、死に物狂いで走り続けてきました。自分で言うのもなんですが、1期目の6年、私も随分たくましくなったのではないでしょ うか。国会質問は202回に上ります。その一つ一つに、くらしの現場の痛切な声がぎっしり詰まっています。この激動をどうしても前に進めるために、私はこ の議席を絶対、失うわけにはまいりません。

     消費税の増税に断固反対します。食うや食わずの国民には増税、それを大企業減税の穴埋めにす る。こんな不公平はありません。普天間基地のフェンス越しにある普天間第二小学校で、子どもたちの避難訓練は、運動場に米軍機が墜落することを想定して行 われています。耐え難い苦しみは、たらい回しではなく、基地は無条件に撤去すべきです。アメリカにも大企業にも堂々とものがいえる日本共産党を、どうか大 きく伸ばしてください。厳しい選挙ですが、私は、皆さんの要求を体中に受けとめて、中国・四国・九州そして沖縄を、投票箱の閉まるまで全力で走り抜き、必 ず国会に戻ります。

     政治を動かすのは国民の力です。ご一緒に、いのちと権利をまもり、憲法が輝く政治をつくりましょう。

      どうぞ私を、もう一度、あの国会の質問席に立たせてください。あなたのお力をお貸しください。心から、心から訴えます。

     ご一緒に、力を 合わせましょう。

    2010年6月24日
    日本共産党・参議院比 例代表候補 仁比そうへい

    (しんぶん赤旗 西日本のペー ジ 2010年6月24日)


    コメント
    コメントする