CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

仁比そうへいムービー


カウンター

ブログパーツUL5
2009年3月1日から

CATEGORIES

アーカイブス

2019.05.25 Saturday

山間地の入院病床残して 仁比氏、市立塩江分院と懇談 高松

0

     

     高松市の山間部の塩江地域の医療を担う市立塩江分院の入院ベッドが廃止されようとしている問題で、日本共産党の仁比そうへい参院議員と白川よう子衆院四国ブロック比例予定候補は5月25日、分院を訪れ山田国司病院局長らと懇談しました。

     

    「国の医療制度現場にしわ寄せ」

     

     仁比氏は・「高松旧市内と塩江では生活圏が違うと実感した。その入院病床をゼロにすることに地元から(反対の)声が上がるのは当然だ」と語りました。

     

     山田局長は入院ベッドの廃止計画について、医師、看護師、調理師など職員が不足しているとのべました。

     

     仁比氏は「国の医療制度が現場にしわ寄せになっている状況をただしていかないといけないが、住民にとって入院病床がなくなることは大きい」と指摘しました。

     

     秋山時貞県議、藤沢やよい高松市議が同席しました。(しんぶん赤旗 2019年5月28日)


    コメント
    コメントする