CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

仁比そうへいムービー


カウンター

ブログパーツUL5
2009年3月1日から

CATEGORIES

アーカイブス

2018.07.14 Saturday

被災者置き去り告発 党法律後援会が仁比参院議員と語る集い

0

     

     熊本県の日本共産党法律後援会は7月14日、仁比聡平参院議員を熊本市に迎え、「熱血弁護士と語るつどい」を開きました。仁比氏は県議補選(22日投票)をたたかう、ますだ牧子候補を押し上げてほしいと訴えました。

     

     仁比氏は立野ダム建設問題について、「歩いて調査した西日本豪雨災害でも、ダムが被害を拡大させることが明らかになった」と指摘。ダム建設が進められる一方で熊本地震被災者の暮らしが切り捨てられ置き去りにされている実態を告発しました。国民の苦しみを顧みない安倍政権を批判し、「政治のあり方が問われている。市民と野党の共闘を発展させ、政治を変えよう」と訴えました。

     

     

     ますだ候補は「安倍政権応援団の自民県議団の議席を増やすわけにはいかない」と訴えました。

     

     法律後援会会長の弁護士は、憲法9条改憲阻止でも県政を県民のものにするためにも「なくてはならないのが党の議席だ」と強調。県議補選、来年の参院選、統一地方選での党躍進に支援を呼びかけました。(しんぶん赤旗 2018年7月17日)


    2018.06.23 Saturday

    運輸業界の実態劣悪 仁比氏囲む会で労組報告 岡山

    0

       

       日本共産党の仁比そうへい参院議員を囲む会が6月23日、岡山市で開かれました。岡山県内の裁判闘争と住民運動に関わる弁護士、市民60人が集まり、弁護士でもある仁比氏と交流。大平喜信前衆院議員が参加しました。

       

       運輸会社から不当労働行為を受けた労働者とともにたたかう岡山地域労働組合の藤田弘赳委員長は、「運輸会社では、歩合給をつければ残業手当を出さないという裁量労働制のようなことがまかり通っている」と報告。また「ゴム製造会社が使用する発がん性の剥離剤が適切に処理されておらず、是正勧告から2年たっても是正していない。国会で取り上げてほしい」と要望しました。

       

       仁比氏は「取り上げましょう」と応じ、「運輸業界は『働き方改革』も適用できないほど劣悪な実態だ。私も大平さんも現場の要求を実現できるよう、大きな共産党議員団をつくっていきたい」と述べました。

       

       美作道路問題、御津産廃問題、障害者介護をめぐる浅田訴訟、生活保護裁判、年金裁判、福島原発おかやま訴訟の原告、倉敷民商弾圧事件のSさんらが報告。仁比氏と意見を交わしました。(しんぶん赤旗 2018年6月27日)

       


      2018.06.09 Saturday

      福岡大学党後援会が総会 仁比参院議員が記念講演

      0

         福岡大学の出身者・関係者らでつくる福岡大学日本共産党後援会の第3回総会が6月9日、福岡市で開かれ、仁比そうへい参院議員が記念講演をしました。

         

         仁比氏は、「働き方改革」法案やカジノ実施法案など、暴走し国政を私物化する安倍政権と、自浄能力を発揮できない自民党・公明党を批判。「市民と野党の共闘の力で、安倍政権を終わらせ、ウソの無い国民の声で動く政治をつくる正念場。後援会の団結を深め日本を変えるたたかいに気持ちを一つにしよう」と呼びかけました。

         

         副会長が、「参院比例で850万票を取り、より多くの国会議員、地方議員を勝ち取る契機となる総会にしよう」とのべました。石村善治福岡大学名誉教授があいさつしました。

         

         後援会ニュース発行や福岡県赤旗まつりへの交流テント出展、会員拡大などを話し合いました。(しんぶん赤旗 2018年6月13日)


        | 1/9PAGES | >>