CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

仁比そうへいムービー


カウンター

ブログパーツUL5
2009年3月1日から

CATEGORIES

アーカイブス

2019.06.15 Saturday

政府動かす議席必要 弁護士の集いで仁比比例予定候補訴え 宮崎

0

     

     日本共産党の仁比そうへい参院比例予定候補は6月15日、宮崎市で開かれた弁護士の集いで訴えました。

     

     仁比氏は、「大企業・富裕層に有利な税制を見直すべき」だと迫る共産党の国会質問に安倍首相が「日本経済がダメージを受ける」と述べ、″大企業・富裕層のもうけを減らすな″といわんばかりの態度をとったことを紹介。「これが日本の政治をめぐっての本当の対決点だ」と述べました。「そういう政治を倒すために結集しよう。選挙で勝つという決意を固めあおう」と呼びかけました。

     

     参加者は「仁比さんは東京などでも頑張っているので、県外の人にも声をかけていきたい」「安倍首相は参院選の結果次第で憲法9条改定につき進むと思う。改憲を阻止するためにも参院選で安倍政権の力をそぐことが重要」などの決意や意見を述べました。

     

     仁比氏は「各地で勝ち取られる判決やそれまでの手続きの政治的な重みを的確に理解し、国会の中で政府を動かす議席が絶対に必要」と訴えました。(しんぶん赤旗 2019年6月18日)


    2019.05.26 Sunday

    希望を切り開く選挙に 仁比氏、岡山市内で街頭演説

    0

       

       日本共産党の仁比そうへい参院議員は5月26日、岡山市内の3ヵ所で街頭演説し、「いよいよ参院選。共産党の躍進と本気の野党共闘で安倍政治を終わらせ、希望を切り開く選挙にしよう」と訴えました。中区平井のスーパー前に集まった約50人の聴衆から「そうだ」の声援と拍手が送られました。

       

       仁比氏は「景気動向指数で景気悪化は明らかになった。消費が落ち込み、賃金が上がらず、年金が減る中で消費税10%はあり得ない。安倍首相の側近も増税凍結の可能性を示唆したように、今からでも中止できる」と述べ、消費税10%への増税を阻止しようと呼びかけました。

       

       また、中小企業を支援しながら最低賃金をただちに全国一律の時給1000円に引き上げ、公費1兆円投入による国保料の大幅引き下げ、国の制度として子どもの医療費無料化など党の提案を紹介。「安倍政権の改憲・暴走政治に審判を」と訴えました。(しんぶん赤旗 2019年5月28日)

       


      2019.05.25 Saturday

      政治変える道示す党 仁比氏が躍進訴え 香川で集い

      0

         

         日本共産党の仁比そうへい参院議員は5月25日、香川県三木町と高松市香川町で開かれた演説会で、参院選での市民と野党の共闘の勝利、党の躍進を呼びかけました。田辺健一参院香川選挙区予定候補、白川よう子衆院四国ブロック比例予定候補がともに訴えました。

         

         地元の議員、元議員宅で開いた両演説会には、周辺地域からも参加がありました。

         

         仁比氏は参院選について「アベ政治を終わらせようという国民の思いを一つにできるかが勝負です。安倍内閣を終わらせて憲法にそった政治をする唯一の道が市民と野党の本気の共闘を実らせることだ」と強調。消費税の10%への増税中止、暮らしに希望を持てる政治に切り替える党の「三つの提案」を紹介し「アベ政治に正面から立ち向かい、それに代わる希望の道を示す共産党、本気の共闘に誠実に頑張り抜く共産党を大きく広げてほしい」と訴えました。

         

         田辺氏は「8時間働けばまともに暮らせる社会を」、白川氏は「安倍政権退陣への共同を四国でも広げて、共産党の議席を取り戻したい」`と力を込めました。

         

         香川町の演説会に参加した女性(70)は「消費税増税はしんどい。共産党に絶対に伸びてほしい。周りに広げる」と話しました。(しんぶん赤旗 2019年5月28日)


        | 1/28PAGES | >>