CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

仁比そうへいムービー


カウンター

ブログパーツUL5
2009年3月1日から

CATEGORIES

アーカイブス

2019.01.09 Wednesday

新しい政治切り開く 党旗びらきに170人 高知

0

     日本共産党高知県委員会は1月9日、高知市で党旗びらきを行い、約170人が参加しました。

     

     春名直章県委員長は「市民と野党の共闘の勝利と共産党の躍進で新しい政治を切り開く年にしよう」とあいさつ。白川容子四国ブロック国政対策委員長が「自民、公明を少数派に追い込もう」と呼びかけました。

     

     無所属の広田一衆院議員は「安倍政権を倒して民主主義、立憲主義、平和主義を取り戻そう」と訴えました。

     

     社民党県連の久保耕次郎代表は「参院選の1人区を野党共闘でたたかえば、安倍政権を打倒できる」と話し、新社会党県本部の小田米八委員長は「安倍の強権政治はもうやめてほしいとの声が広かっている」と指摘。県民の会の大野辰哉県議が県議選勝利への決意をのべました。

     

     県労連の筒井敬二委員長が「政治の民主的転換の一翼を担う」と力説。本山町の細川博司町長が「住民に寄り添ってその思いを実現する志はみなさんと一緒」と語りました。

     

     統一地方選などの候補者が紹介され、代表して米田みのる県議が決意表明しました。

     

     仁比そうへい参院議員、立憲民主党県連代表の武内則男衆院議員、日高村の戸梶眞幸村長のメッセージが紹介されました。(しんぶん赤旗 2019年1月11日)


    2019.01.08 Tuesday

    安倍政治サヨナラを 愛媛・党新春のつどい 田中・秋本県議予定候補が決意

    0

       

       日本共産党愛媛県委員会と中予地区委員会は1月8日、統一地方選と参院選で「市民と野党の共闘勝利、日本共産党の躍進で安倍政治サヨナラを」と、松山市で新春のつどいを開きました。

       

       林紀子県委員長は「安倍政権は強いようにみえて、もろい政権だ。消費税10%への増税や原発推進に対し、財界や政権中枢から反対や推進できないとの声が上がり始めている。国民のたたかいが安倍政権を追い詰めている」と力説しました。

       

       立憲民主党の福田剛県議と新社会党県本部の島本保徳書記長が来賓あいさつしました。仁比そうへい参院議員がビデオメッセージを寄せ、田中かつひこ=現(松山市・上浮穴郡区)、秋本けいこ=新(今治市・越智郡区)の両県議予定候補が決意表明、白川容子四国ブロック国政対策委員長があいさつしました。(しんぶん赤旗 2019年1月11日)


      2019.01.05 Saturday

      共闘ひっぱる党大きく 党旗びらきに130人 仁比議員迎え 長崎

      0

         

         日本共産党長崎県委員会と南部地区委員会は1月5日、仁比聡平参院議員を迎え長崎市で党旗びらきを行いました。約130人が参加し、統一地方選、参院選勝利に向けて決意を固めあいました。

         

         日本共産党長崎県後援会連絡会の副会長があいさつ。自由党長崎県連の末次精一代表と立憲民主党長崎県連合の牧山大和副代表が駆けつけ、「市民と野党の共闘で安倍政治を終わらせよう」と連帯のあいさつをしました。

         

         仁比氏は野党代表のあいさつにふれ、「この長崎と全国で本気の共闘を実らせることが安倍政権を打倒し、日本に憲法を取り戻す決定的な力になる。その先頭に立ってがんばり抜く日本共産党を大きく躍進させてほしい」と力を込めました。

         

         岩永千秋参院長崎選挙区予定候補は、選挙戦に勝利し長崎県党の新しい歴史をつくっていこうと呼びかけました。南部地区の地方議員団が紹介され、代表して堀江ひとみ県議が選挙勝利めざし頑張る決意を述べました。

         

         山下満昭県委員長は、長崎県議選で16年ぶりの党の2議席実現をめざすと強調。そのためにも長崎市区で堀江県議の4選を必ず勝ち取ろうと、具体的な行動提起をしました。(しんぶん赤旗 2019年1月8日)


        | 1/25PAGES | >>